今日はミントの味がする日
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
GIFT終了しました

 

 


 銀座奥野ビルY,SARTS508号、「GIFT」にお越し下さりありがとうございました。





 


こられたかた、いきなり?画廊に樹木出現?にびっくり?






 

 

 











みなさんひとりひとり、お好きな場所に、床にばらまかれた素材を展示していただきました。




そして、ガラスの雨粒の形のものを、樹木にかけていっていただきました。











たくさんのかた200名以上、みなさんに木の枝にティアーズガラスを結んでいただき、
箱の中に好きなように種や貝など、素材をディスプレイしていただきました。

最終日には、ひとつの大きな作品がみなさんおひとりお一人のご協力で完成しました。

みなさん個性的な展示をされて、楽しんでいただけてよかった。。。。

もともとGIFTは、贈り物、という意味のほかにも、「与えられた才能」といった意味をもつ
そうですね。



 

インスタレーション、現代美術、コンセプチュアルアート、形はいろいろですが。。。

「画廊にくると、こうね、わかってるようなふりしてなきゃいけないでしょ」
ご婦人がおっしゃっていた言葉、、、、まあ、そんなもんですよね。

あえて今回、ジュエリーの方にも参加していただき、
どなたにもすんなり見ていただけて、参加していただけて、すごくありがたかったです。

こられたかたも、アーティストさんや、ご夫人、ご老人、
観光の方、いろいろで、お話も興味深かったです。

ご協力いただいたかた、ありがとうございました。
この落ち着く空間で、制作もできました。



ところで。
この銀座奥野ビル、素敵なんです。
80年、昔は人が住んでいたらしい。






エレベーター手動。



ギャラリーのオーナー  つつみよしひこさん   ですが、
1階にアンティーク店にいらっしゃいます。

展覧会が、1月4日から11日まで、上野の森美術館で行われます、是非。



今回ワンダーグラフィックス様にも映像取材して頂、ありがとうございました。
面白い体験でした。(映画出演みたいで)
詳細、またお知らせします。


吉田佳寿さんのブログにも少し写真を公開していただいています。
彼女の展覧会情報もあります。かわいい作品を是非ごらんください。
12月11日の記事です。
http://merry-kazu.blogspot.jp/




私自身、あまり個人的に発表する機会も宣伝するSNSもなく、
地球のすみっこで、ひっそり普通に暮らし、あくせく仕事にでかけ、
日常の家事をし、制作は。。。。。なんかあれこれたまっていきます。

こんんな、総てに穴ぼこの自分が、
なんで作ることを20年も続けてこれたのが、不思議でしょうがありません・・・・・
知り合ったかたのおかげ、というのが一番大きいな、と最近はとくに思います。


またどこかで、機会があったら、是非お会いしましょう・・・・。

感謝します。

 

 

- comments(2) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








お疲れ様でした。実際、この目で見てみたかったです。
お客様と、作り上げるという、なんて素敵なアートでしょうか。


from. haruru | 2013/12/21 21:18 |
みなさん、アーティストでした。
箱の中におさまることなく、自由な発想もあり、
気づきも多かったです。
from. 伊藤 | 2013/12/23 18:56 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://omakenodanngo.jugem.jp/trackback/233
<< NEW | TOP | OLD>>
カウンター