今日はミントの味がする日
ヴィオニッチ手稿


ヴォイニッチ手稿
( ヴォイニッチしゅこう、ヴォイニッチ写本、ヴォイニック写本とも、
英語: Voynich Manuscript)とは、
1912年にイタリアで発見された古文書(写本)。
未解読の文字が記され、
多数の奇妙な絵が描かれていることが
特徴である。
Wikipediaより


この手稿の存在は、
いつかの展覧会にいらした方に教えて頂いたのです。
印象的です。
- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://omakenodanngo.jugem.jp/trackback/324
<< NEW | TOP | OLD>>
カウンター